よいとき

よいとき効果効能 サプリ

よいときとは?

キューピーから発売されている二日酔い対策サプリ

よいとき

コンビニ薬局などの販売店でも手軽に入手できるので、急な飲み会のお誘いなどに強い味方になってくれます。

 このサプリ、ちょっと変わっています。

その理由はこうです↓

よいときが普通じゃないワケ

よいときには、なんと、アルコール分解成分が入っています。

もう一度いいます。

「アルコール分解成分」が入っています。

当たり前じゃん!と思うかもしれませんが、そんなことはありませんよ。

 

普通の二日酔い対策商品
肝臓のアルコール代謝促進成分を配合


よいとき
直接アルコール分解する成分を配合

分かりましたかね?

ウコンの力、ヘパリーゼなどの商品には、肝臓のアルコール分解を促す成分しか入っていません。

対して、よいときには、アルコールをダイレクトに分解する酢酸菌酵素という成分が含まれており、肝臓の力を借りずにアルコール分解してくれるんです。

でた!ついに究極の二日酔い対策薬登場か!?

と期待してしまいますが、アルコール分解成分とは一体どういうものなんでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

キューピーが二日酔い対策?のワケ

そもそもですが、

なぜ、マヨネーズ屋さんが二日酔い対策サプリ?

一見、畑違いのように思いますが、よいときの誕生には看板商品のマヨネーズが大〜きく関与してるんです。

その秘密は、お酢にありました。

キューピーは、アルコール分解が得意!?

キューピーはお酢を自社で作っています。

なぜか?

お酢はマヨネーズの味を決める最重要材料だからです。

そして、その技術が「よいとき誕生」のきっかけになりました。

よいとき誕生物語

  1. キューピー、マヨネーズ作りに最高のお酢が必要!
  2. キューピー、お酢づくりを勉強!
  3. キューピー、お酒と酢酸菌でお酢ができることを学習!
  4. お酒から酢を作りまくった!
  5. ある日気づいた、
    「これ、肝臓のアルコール分解と一緒?」
    実際、一緒だった。
  6. もう1つ気づいた、
    「飲んだらどうなる?」
    効いちゃった。

お酢作り&肝臓のアルコール分解

ほんとかよ!

ということで、お酢作りと肝臓のアルコール分解を比較してみましょう!

お酢づくりの仕組み

酢酸菌には、

  1. アルコール脱水素酵素
  2. アルデヒド脱水素酵素

という酵素が存在します。

肝臓には、

  1. アルコール脱水素酵素
  2. アルデヒド脱水素酵素

という酵素が存在します。

アルコールは、アルコール脱水素酵素と混ざると、アセトアルデヒドという物質に変化します。

アセトアルデヒドは、アルデヒド脱水素酵素と混ぜると、酢酸に変化します。

この酢酸ってのは、酢です。

つまり、お酢作りと肝臓のアルコール分解は、まるっきり工程が一緒!

ということなんです。

サブ肝臓の役割

よいときに関する専門家の評価も抜粋してみました。

肝臓がアルコールを無害化する機能を代替するという意味では、ヒトにとっては“サブ肝臓”ができたという捉えかたもできますね。(品川イーストワンメディカルクリニック板倉弘重先生)
出典:キューピーと酢酸酢

専門家に「いわばサブ肝臓ができた」とまで言わしめるサプリともはやこれは特効薬と思っていいんでしょうか?

よいときのアルコール分解力

確かにスゴそうなよいときですが、実際どれくらい効果があるんでしょうか?

キューピーによる臨床実験の結果と専門家の評価をまとめてみました↓

研究の結果、酢酸菌酵素を摂取した状態で飲酒すると、酢酸菌酵素を摂取していない時と比べ、呼気と血中のエタノール濃度が低下することが確認されました。
出典:キューピーと酢酸酢

呼気エタノール濃度
血中エタノール濃度
出典:キューピーと酢酸菌

飲酒運転チェックで息をフーっとさせられますが、アルコールは血液だけでなく呼気にも巡るためなんですね。

グラフで見ても明らかに効果があるようです。

実際に使った人の声も気になりますよね、続けてみていきましょう!

口コミ

Amazonカスタマーレビューを参考にしてみました。

Amazonカスタマーレビュー

二日酔い対策としてのアプローチも斬新だし、ユーザーの評判も良いようです。口コミ件数は他の人気商品には劣るってますが、これから伸びてきそうですね!

>>その他の「よいとき」Amazonレビューはこちら

コンビニでも売っているし、飲み会前にはぜひ仕込んでおきたくなる一品です!
私もさっそくゲットしましたよ♪

よいとき
実際に飲んでみての感想ですが、酒量が足りなかったのか?二日酔いはしませんでした。

飲んだ日の朝に感じるだるさが少ない、むしろ無かったので、これはよいときのお陰なのかもしれません。

皆さんもおためしあれ!

>>その他のオススメ二日酔い対策商品はこちら