ルビーマシュルーム

ドリンク剤

ルビーマシュルームとは


とりあえずルービー♪というおぎやはぎ出演のTVCMが最近流れていますが、この9月に発売されたばかりの新商品のようです。
コンビニなどでも販売されてるようですが、みなさんはもう現物を見られたでしょうか?
まだ使ったことがある人も少ないと思うので口コミなども見かけませんが、期待できるものなのか?を考察してみます。

何が効くの?

主成分は商品名にもなっている「ルビーマッシュルーム」というキノコだそうです。聞いたことのないものですが、漢方界で有名だったりするんでしょうか?ほんとに二日酔いに効果があるのでしょうか?
公式HPには以下の記載があります。

主要成分

ルビーマッシュルーム』は、台湾の固有種キノコ(ベニクスノキタケ)の菌糸体のことです。このキノコは台湾では牛樟芝(学名: Antrodia camphorata) と呼ばれています。また、その見た目から「森の宝石(ルビー)」とも呼ばれ、希少価値の高いものです。
台湾では、200年以上も前から先住民の健康維持に用いられ、長く親しまれてきました。台湾メーカーが独自の培養技術を確立したことで、この希少価値の高い『ルビーマッシュルーム』の原料化が実現。
出典:RUBY MUSHROOM

2つのサポート素材

「L-シスチン・オリゴグルコサミン」を配合することで、独自のブレンドを実現
出典:RUBY MUSHROOM

ハイチオールCのページでも紹介したLシステインが含まれているんですね。
オリゴグルコサミンは、二日酔い対策成分としてはまだ無名のようですが、肝機能改善の効能がある成分のようです。

出典:

オリゴグルコサミンは、別名「キトサンオリゴ糖」ともいい、グルコサミンが2〜8個程度つながったオリゴ糖です。NK(ナチュラルキラー)細胞活性による免疫賦活作用や肝機能の改善など、近年注目され始めた素材です。
出典:甲陽ケミカル株式会社

「とりあえずルービー」ほんとに効くの?

主成分の「ルビーマッシュルーム」がどれほど二日酔い対策に効くのか?また、L-シスチン・オリゴグルコサミンと組み合わせた時に相乗効果が期待できるのか?というところが争点になりそうです。
「ルビーマッシュルーム」の台湾名「牛樟芝」で検索するとwikiペディアに以下の記載がありました。

牛樟芝は古くから食中毒、下痢、嘔吐、農薬中毒、尿毒症などの解毒作用、鎮静・抗菌作用、癌、肝硬変、リウマチ、胃痛、糖尿病等に望ましい効能を有すると考えられてきた。
出典:wikipedia

【台湾でのデビュー】牛樟芝は、古くから台湾原住民によって、解毒作用のあるキノコとして緊急時に服用されてきた歴史がある。しかし、2002年冬に中国南部でSARS(重症急性呼吸器症候群)が発生した際に台湾の患者が牛樟芝子実体を服用し治療したことが台湾国内で広く知られると一気に牛樟芝子実体の効能に注目が集まった。
出典:wikipedia

そもそも台湾でも二日酔い対策としては使われていないようですし、公式HPにもルビーマッシュルームが二日酔いに効くというような説明はないので、二日酔い対策という意味ではL-システインが主要成分というオチのような気がしないでもないです。

評判(Twitterの口コミ)

Twitterの口コミはどうでしょう?


はっきりとした効果実感の報告はまだ数が少ないようです。

評判(Amazonの口コミ)

新商品なのでまだほとんど見かけませんが、10月1日時点でAmazonカスタマーレビューに2件ほど入ってます。
が、なんかサクラ口コミの臭いがする2件。
よい機会なので、Amazonカスタマーレビューでサクラ口コミを見分ける2つの方法をご紹介しておきます。

①Amazonで買ったユーザーの口コミか?

下図の①の箇所のように「Amazonで購入」という表記があれば、とりあえず商品はちゃんと買ったユーザーであることが確認できます。
ただ、サクラでもカモフラージュのための商品購入はできますので、「Amazonで購入」があれば安心という訳ではありません。

②他の商品にも口コミをしているか?

これ結構重要です。
上図②の投稿者のリンクをクリックすると下図が表示されます。
他のレビューが1件だけありますね。初回投稿が極最近、レビュー日付がルビーマッシュルームと一緒。
にわか投稿者って感じでどうも怪しいんですよね。
レビュー好きのユーザーはもっとたくさん投稿していますし、非サクラのにわか投稿者の場合、普段は書き込みしないのにわざわざ書き込みするぐらいなので、その商品が凄く気に入って書き込みをしている場面が想像でき、口コミ内容にも熱量みたいなものが感じ取れます。

あくまで推測にはなりますが、口コミの信憑性を確かめるちょっとした方法ということで参考にしてみてください。